脇のニオイ対策には重曹スプレーが効果的

スポンサーリンク

料理にも使われる重曹は、以前は胃薬として使用されていたこともあります。
そして、この重曹は弱アルカリ性の性質がありますので、体臭を予防する効果も期待することが出来ます。
これは、体臭の臭いの元となる成分は、酸性のものが多いのですが、重曹のアルカリ性のがニオイ成分を中和することが出来るためニオイを軽減させることが出来るのです。
体臭と言っても、ニオイが気になるのは様々なところがありますが、特に脇のニオイがきになるという人におすすめなのが、重曹スプレーです。
自宅で手軽に作ることが出来ますし、食品としても使用されるほどですので、安心して使用することが出来ます。
万が一、食用の重曹を使用することで口に入ってしまっても安全です。

スポンサーリンク

重曹スプレーを作るのに必要な物は、重曹と水、スプレーボトルです。
作り方は、重曹と水をボトルの中に入れ、よく混ぜるだけです。
割合としては、水100mlに対して重曹小さじ1杯から大さじ1杯を目安にします。
重曹は、スーパーなどで購入することが出来ます。
好みのアロマオイルを少し入れるだけで、オリジナルの消臭スプレーを作ることが出来ます。
使い方は、汗をかいてしまった時などに脇に3プッシュほどするようにします。
スプレーを使用することにより、ニオイが気にならなくなりますし、汗のベタつきも抑えることが出来ます。
作ってから1週間程度で使い切るようにしましょう。
保存は、冷蔵庫で行なうことで腐敗を防ぐことが出来ます。

スポンサーリンク