ヤニを落とす重曹歯磨き

スポンサーリンク

歯に付いたタバコのヤニや食べ物の着色汚れを落として綺麗にしたいという場合には、歯科クリニックでホワイトニングをするという方法があります。
この方法は費用が必要となりますし、一度で思ったような効果を得ることが出来ない場合もあります。
お金をかけること無く、ヤニなどの着色汚れを落としたいという場合にオススメの方法が、重曹歯磨きです。
これは、その名の通り重曹を使用して歯磨きをするという方法です。
重曹は、料理にも使用されるものであり、口の中に入れても安全です。
また、重曹には、研磨作用があるため、歯の表面を綺麗に磨くことが出来ます。
重曹は、弱アルカリ性ですので、酸性度の高い歯垢を取り除きやすいという性質もあります。

スポンサーリンク

重曹歯磨きを行う場合の注意点としては、必ず食用を使用するようにします。
工業用や医療用は万が一飲み込んでしまうと、身体に害が出る可能性がありますので、注意が必要です。
また、塩分の摂取制限を受けている場合には、使用しないほうが良いでしょう。
重曹の研磨効果は非常に強いため、頻繁に行なってしまうと、逆効果となることがありますので、過度に行なうのは避けるようにしましょう。
重曹歯磨きの方法としては、重曹に水を少し加え、固めのペースト状にします。
ペースト状にした重曹を指につけ、着色が気になる部分にこすりつけるようにして汚れを取ります。
すぐにうがいをせずに、歯にペーストをつけてから5分ほど待ちます。
その後、歯ブラシを使用し歯を磨きます。
ブラッシングは、力を入れずに、優しく行なうようにしましょう。

スポンサーリンク